身近な法律の専門家「司法書士」を活用しましょう。
司法書士の選び方

司法書士の仕事内容


筆界特定手続業務

 筆界特定制度とは、土地の所有者の申請に基づき、所有者の土地と隣接する他の土地との筆界の位置を特定する制度です。

 「筆界」とは、土地を登記する際に、土地の範囲を区画するために定められた線で、所有権の範囲を画する線である「境界」とは概念上の意味合いが異なり、「筆界」は所有者同士の合意があっても勝手に変更することはできません。

 筆界を変更する場合には、筆界特定の申請を行う必要があり、申請書に必要事項を記載して添付書類と共に、管轄の法務局か地方法務局の筆界特定登記官に申請をすることになります。

 司法書士は依頼により筆界特定の申請の際に代理人を務め、必要書類の作成や手続きを行います。


TOPページ司法書士の選び方TOP
次ページ次ページ
前ページ前ページ

Copyright(C) 2010
司法書士の選び方・依頼費用・紹介サイト


[PR] 東京クリスマスイルミネーションスポット/ 婚活/