身近な法律の専門家「司法書士」を活用しましょう。
司法書士の選び方

簡易裁判所での訴訟代理


離婚調停申立

 日本での離婚の多くは夫婦の話し合いによる離婚が成立していますが、中には話し合いで解決しない場合もよくあり、そうした場合には家庭裁判所への離婚調停の申立を行うことになります。

 その際に司法書士は必要はアドバイスを与えてくれ、裁判所に提出する離婚調停申立書の作成を行います。

労働問題

 職場での労働トラブルは、景気の悪化と共に増加傾向がある一方で、なかなか口に出せず我慢している方も多くおります。

 トラブルとして多いのは「賃金トラブル・待遇・職場環境・リストラ・懲戒解雇」などで、いずれも労働者への悪い影響は看過できない一方で、経営側の苦渋の判断も垣間見ることができます。

 司法書士は、労働問題を幅広い視点に立ち対策を考え、依頼者の利益に繋がるようサポートします。


TOPページ司法書士の選び方TOP
簡易裁判所での訴訟代理TOP簡易裁判所での訴訟代理TOP
次ページ次ページ
前ページ前ページ

Copyright(C) 2010
司法書士の選び方・依頼費用・紹介サイト


[PR] 競馬予想 無料/ 高額バイト/