身近な法律の専門家「司法書士」を活用しましょう。
司法書士の選び方

商業登記事務


社債

 社債とは、会社が資金調達を目的として有価証券を発行し、投資家からの金銭の払込みを求め、起債により生じる会社に対する債権です。

 株式の発行と同様に、社債を発行する際にもまた登記を行う必要があり、司法書士への相談や依頼は欠かすことができません。

新株予約権

 新株予約権とは、株式会社に対して権利者が一定の株式価格を払うことで、株式の発行や移転などの交付を受けることができる権利の事を指します。

 新株予約権は、「ストックオプションのインセンティブ報酬」「資金調達」「負債の担保」「買収防衛策」など様々な場面で使われます。

 会社が新株予約権を付与する場合には、株主総会で募集事項を決定する必要があり、その内容を登記簿に反映・公示するため登記が必要となります。


TOPページ司法書士の選び方TOP
登記事務TOP登記事務TOP
次ページ次ページ
前ページ前ページ

Copyright(C) 2010
司法書士の選び方・依頼費用・紹介サイト


[PR] コスタリカ旅行/ ディズニーデコメ/