身近な法律の専門家「司法書士」を活用しましょう。
司法書士の選び方

司法書士の基礎知識


司法書士の業務

 司法書士の基本的な業務は、司法書士法の基づき「法律・訴訟業務」「書類作成業務」「登記業務」を行います。

法律・訴訟業務
 ┗法律・訴訟業務とは、弁護士と同様に依頼を受けて、相手方との交渉や調停、または相手方に対して裁判を起こす等のことを指します。司法書士は弁護士と同じ権限を有しているのです。

書類作成業務
 ┗書類とは法的文書の事を指し、依頼者が作成すべき書類を依頼により代理で作成することができます。

登記業務
 ┗個人では家や土地の購入など、法人の場合には会社設立時の法人登記など、様々な登録業務を行います。

 またこれ以外でも、一定の範囲内で簡易裁判所出の事件も取り扱うことができます。


TOPページ司法書士の選び方TOP
次ページ次ページ
前ページ前ページ

Copyright(C) 2010
司法書士の選び方・依頼費用・紹介サイト